2009年03月17日

開運梅・・・

暖かなぽかぽか陽気だったので、お散歩に出かけました。


近くの梅林公園・・・。



公園のベンチでお昼寝している人

梅の木の下でお弁当食べている人

小さい子供さんと一緒に遊んでいるお母さん

小鳥のさえずり

近くのテニスコートから響いてくるボールのはずむ音

マンホールの下を流れる下水の音さえもせせらぎに聴こえ・・・



のどかでした・・・(´∀`●).。゜゜*



開運01.jpg




                                                                  開運02.jpg



  『開運梅』 という種類の梅だそうです。


  なんと、おめでたき名前なのでしょう・・・。


  殆どの梅が散ってしまっている中で
  まだ頑張って咲いている『開運梅』 に ちょっと心惹かれたのでした〜^^


  ものたりないので・・・→→ 昨年の梅


  

  近くの小学校も、明日は卒業式です。

  卒業式の準備のため、生徒さんたちは 本日午後から帰宅・・・

  ぽかぽか陽気の中で・・・誰もいない静かなグランドが寂しく感じました・・・。

posted by ciel at 22:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

石段往復・・・


え〜〜っと・・・
とっても久しぶりの更新になってしまいました・・・^^;


忙しいとか、体調不良とか・・・そういうのではなく
サボっていました・・・たらーっ(汗)


こんな調子で、ぽつりぽつりと足跡を残す更新となってしまうかと思いますが
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m



さてさて・・・


今日、久し振りにウォーキングに出かけました。
神社の石段 8往復のコ−ス♪♪ (私が勝手に決めただけのコース・・・)



往復する間に 色々な人とすれ違いました。



そんな中で印象に残った人たち・・・


私が石段から下りて行く途中、中学生くらいの女の子二人が下から石段を上って来て
途中でフゥフゥいいながら休憩・・・


  女の子A 「あ〜しんどい。もう私らも歳やなぁ〜」

  女の子B 「ほんまや〜。めっちゃしんどい」 

    私   ((フッ・・・まだまだひよっこだわねぇ〜))


なんだかんだ言いながら、その中学生の女の子二人・・・
私が石段を最後まで下り、再び上ろうと振り返ったら
もう姿はありませんでした。
(やっぱり・・・若いっ!)




何度目かの石段を上っている途中、今度はとても上品そうな老夫婦とすれ違いました。

    奥様  「あら・・・私、どこかに傘を忘れてきたわ・・・。どこだったかしら・・・???」

         「あ・・・。神社の○○だわ。あそこに立てかけて忘れてきました。取りに行ってきます・・・」


忘れた傘を取りに行こうとする奥さまに ご主人様が一緒に着いていこうとしました。


   奥様  「いいですよ。あなた先に降りていてください・・・」


ご主人は静かに石段を下りて行き、奥さまは再び石段を登って行かれました。



その静かなやりとりが、私にはとても和やかに感じ・・・
いつか自分も、こんな風に・・・歳を重ねることができるといいな・・・そう思いました。



暫くして、また私が何度目かの石段を上り始めた時
先ほどの中学生の女の子二人が神社から下りてきました。


   女の子A 「何か私・・・もう合格した気でいてるねんけど」

   女の子B 「アハハ・・・私も」



受験生だったんだね・・・。


神様にちゃ〜んと、お祈りしてきたのかな??



そう言えば・・・私も受験が終わった後に近くの神社に行ったな・・・
そして・・・合格した気でいてた(笑)


フッと過去に戻された瞬間でした。



きっと大丈夫・・・。合格しているよ^^



神社の石段を往復しながら



私が通ってきた道・・・やがて訪れるであろう道・・・



そんな感じがする、ちょっと不思議でおもしろい時間なのでした・・・。



老夫婦の奥様は、ちゃんと傘を見つける事ができたかしら・・・?







    
 






posted by ciel at 21:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。