2013年08月20日

淡路島in2013・・・


淡路島

今年も行ってきました。毎年恒例になっています。

宿泊先もいつもと同じ場所















IMG_1898.JPG


・・・・・。










image/2013-08-20T20:12:46-1.jpg

ペンションのオーナーに沢山の玉葱を頂きました♪











「また行こな。」

「うん。また行こ。それまで みんな頑張ろな。」




帰宅すると

合言葉のように言う言葉。









IMG_1853.JPG

ほんまに、また行こな!






























posted by ciel at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

関空・・・



先週末の土曜日

鉄砲玉の土曜参観 オープンスクールの日でした。

その代休で、本日は学校もお休み。






朝、

 「せっかくのお休みやし、関空にでも行ってみる?」

 と私。




日頃は付き合いの悪い鉄砲玉

どうせ断るだろうと思っていたのに・・・




 「うんうん♪♪ 行く行く!!」

 と鉄砲玉。












行ってきました。

二人で。


関空リムジンバスに乗って、関空ターミナルまで行き

そこから展望ホール行きのシャトルバスに乗ります。










関空02.JPG  関空 03.JPG


平日のお昼間とあって いつもたくさんの人たちで賑やかな展望ホールも

今日は 殆ど人影あらず・・・

とても静かな雰囲気で 落ち着きます。



鉄砲玉もビデオ片手に 着陸してくる旅客機の撮影に必死です。




少し寒かったので、私は展望デッキ傍のカフェから見物です ^^;

鉄砲玉は 寒くないのかなぁ〜・・・






関空 04.JPG


少し冷えてきたみたいで、鉄砲玉も中に入ってきました。

カフェの中から眺めるのも、十分楽しめます。

カメラケースと携帯が投げ出されたままですね〜  私のですが・・・(苦笑) ^^;













関空 06.JPG


帰りはまた シャトルバスに乗り、関空展望ホールから関空ターミナル。

そこから関空リムジンバスに乗ります。



バスの待ち時間が一時間あったので

関空ターミナル内で待つことにしました。




ターミナル内にあるスタバで スコーンとドーナツを買って鉄砲玉と休憩 喫茶店

ホッと一息。



夕暮れ時の空港は なかなかいい雰囲気・・・

わけもなく

ただ旅行に行きたくなります。












関空 07.jpg


帰りのリムジンバスの中では

鉄砲玉も うとうと。゜・。゜zzz 。゜・。゜





鉄砲玉と二人でお出かけするのは 夏休み以来だなぁ・・・


心配していた乗り物酔いも 

成長するにつれ、少しずつ治ってきているみたいだなぁ・・・ (^−^)


 (少々疲れた事も手伝ってか 色々と考える私 。゜・。゜ 。゜・。゜  (-.-) zzz)






鉄砲玉 

あの夢 は まだ抱いているようです。。。










posted by ciel at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

千里川土手・・・



大阪伊丹空港の離着陸シーンの名所

千里川土手に行ってきました。



着陸してくる機体を真下から見上げる事が出来、

頭上を通過する機体の ド迫力を身体全体で感じる事が出来ます。


我が家の父ちゃん、鉄砲玉のような飛行機好きには

たまらなく魅力的なスポットです。 (大喜びするお子ちゃま二人)






まずは・・・百聞は一見にしかず。三連続動画です。

  ↓ ↓ ↓

























三連続動画でした〜♪


機種の名前はさっぱり判んないので鉄砲玉に教えてもらいながらUPしました。



メモ.jpg 

 ↑ 物覚えの悪い母の為に ちゃんとメモしてくれました ^^;








鉄砲玉がもっと小さい頃には、ポケモンジェットを見るために

よくここへ行ったものです(笑)





実際にその場所にいると、とにかく凄い音。

凄く楽しめます。

posted by ciel at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

串本海中公園 A・・・



串本海中公園のつづきです。





館内にある、ウミガメパークをのぞいてみました。






赤ちゃん 01.jpg 赤ちゃん.JPG


 ↑ 写真の赤ちゃんは、アオウミガメの赤ちゃんかな?


ちっちゃくて、ちっちゃくて
なのに しっかりと泳いでいます。

こんなちっちゃな赤ちゃんのカメさんが、いっぱい水槽の中で泳いでいます。







アルビノ.jpg カプルン.JPG



 ↑ こちらのカメさん、
アカウミガメのアルビノ。生まれつき色素が無いんだそうです。


白い生き物は、神様のお遣いなんだよ。だから大切にしなくちゃいけないんだよ・・・ 
昔、祖母が そう話してくれた事を思い出しました


世界に二頭しかいないアカウミガメのアルビノ。
長く生きていてほしいです






優雅.jpg


何頭ものウミガメが とても優雅に泳いでいます。。。

時々 息継ぎするために水面から顔を出して、鼻からピュ〜って 水を出します。


す〜い す〜い
水面に波紋を描きながら泳ぐ姿。

ただ ぼ〜んやり眺めているだけの私。 ねむた〜くなってきます。゜゜・。・゜゜。゜゜



優雅に見えても、カメさんにとっては 一生懸命なのかもしれないけれどもね。







カメの赤ちゃんにタッチさせていただくこ事もできました。




赤ちゃん 02.jpg


アカウミガメの赤ちゃん。

生後一年なのだそうです。 


生まれたときは体重20g。 現在は2s。





こちらの水族館では、卵から孵化させてウミガメを育て 

ある程度の大きさまで成長したら、海に放してあげるのだそうです。

しかし・・・実際に大人のカメにまで成長したものは殆ど確認できていないのだそうです。

自然界の厳しさを感じます・・・。





抱っこさせてくれた この赤ちゃんは

同時期に生まれたカメたちと比べて成長が遅くて小さいので、もう少しここで育ててあげます。




抱っこさせてもらうときも、タオルが敷かれた飼育ケースの中に入れられて

大切に運ばれてきました。



 「ごめんね。ちょっと抱っこさせてね」

そう言って抱っこしていると、



飼育員の方が言いました・・・

 「いいんですよ。自然にかえしたら、もっと大変なんですからね・・・」




そっか・・・


自然界は厳しいことがいっぱいある。







どうか この子は生き延びてください

私には そう祈る事しかできません。

自分の無力さがなんとも情けなくって、ぬくぬくと生活していることに申し訳なく、感謝しなければいけません。







人間の子どもだって いつかは社会に出て 荒波にもまれて生きていかなくちゃならないものね。










カメ置物.jpg

水族館にあったカメのガチャポンでゲットした置物。

すっぽん(左)  リュウキュウヤマガメ(右)





また 行きたいです。

もう あの子には逢えないかもしれないけれど・・・。 長老のクエさんには逢えるもん♪
posted by ciel at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

串本海中公園 @・・・



串本海中公園 へ行ってきました。






ハリセンボン.jpg


ハリセンボンちゃん。 すっごく かわいい黒ハート
エビが大好物なんだそうです。


ちょうどエサをあげる時間だったので、その様子を見る事ができました。



泳ぐのがのんびりさんなので、他の魚さんたちに先を越されて
大好物のエビをなかなか食べる事ができません。

食べよう・・・っと思っていても、横から来た魚さんに、ヒョイっと食べられちゃいます。



飼育係さんが、全然反対方向へとエサをまいて 他の魚たちをおびき寄せているうちに
ハリセンボンちゃんの所にエビを与えます。

それで やっとなんとかパクッて食べていました。 頑張るんだよ〜








クエ.jpg

串本海中公園で一番の長老。クエさん。
推定年齢30歳くらいなのだそうです。

カメラを向けても、とっても慣れた感じ?で、愛想よくこっちを向いてくれました。
 「ちゃんと撮れたんか?こんなもんでいいか? 」

そんな風に言ってくれているみたいです。






エイ.JPG


きれいだなぁ〜


ただ ただ
それだけ。




海中展望塔.JPG

海中展望塔。
沖合140m。水深6.3mに設置されています。


まぁるい窓から海底を眺める事が出来ます。


意識は圏外。



もうずっと、ずっと
ここの住人になりたいくらいです。。。



人間って
なんてちっぽけな存在なんだろう。



そんな風に感じます・・・







 
posted by ciel at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。